国際企業戦略研究科 国際経営戦略コース ホーム  >  ニュース  >  教員トピック

ニュース

教員トピック

2017/08/03
東洋経済オンライン(8月3日付)に、楠木建教授のインタビュー記事「非連続性の経営―グローバル化の本質」が掲載されました(全5ページ)。 楠木教授は「経営が直面する"非連続性"にこそグローバル化の本質があるが、それには"担当者"ではなく、商売丸ごとを動かし、成果を上げることができる"経営者"が不可欠だ」と語っています。 記事はこちら。
・・・続きを読む
2017/07/19
野中郁次郎名誉教授が、2017年11月3日にカリフォルニア大学バークレー校ハースビジネスクールより「Lifetime Achievement Award(生涯功労賞)」を受賞することになりました。野中名誉教授は、知識経営(ナレッジマネジメント)という新しい領域を開拓して世に広め、製品開発やイノベーションにおいて知識創造がいかに重要かという研究の第一人者としての役割を果たしてきました。 「Life
・・・続きを読む
2017/06/21
伊藤友則教授が、日本経済新聞6月19日付朝刊"経済教室"に「日本企業株主還元の課題」について寄稿しました。記事はこちら
・・・続きを読む
2017/06/21
雑誌プレジデント(7月3日号)の連載「ビジネススクール流 知的武装講座」に、伊藤友則教授の「日本企業の海外M&Aはなぜ、うまくいかないか?」が掲載されました。 記事はこちらから。
・・・続きを読む
2017/05/18
雑誌プレジデント(5月15日号)の連載「ビジネススクール流 知的武装講座」に、小野浩教授の「新卒一括採用はなぜなくならないか?」が掲載されました。 記事はこちら。
・・・続きを読む
2017/05/10
一橋ICS・小野浩教授の連載コラム(全8回)が、5月4日より日経新聞朝刊「やさしい経済学」に連載されています。 記事はこちら
・・・続きを読む
2017/03/16
日経ヴェリタス(3月12日~18日号)の「企業vsトランプ ルール激変、したたかに稼ぐ」の「トランプ政権下の事業環境 私はこう見る」に、"経営者は収益性と社会貢献の両方を求められる"との一條和生研究科長のコメントが掲載されました。
・・・続きを読む
2017/03/08
日経新聞3月1日付別刊の「NIKKEIマイナビ就職」2017年・新卒採用広告特集の特集記事"イノベーション人材"に「global視点で地球規模で行動を」と題する藤川佳則准教授のインタビュー記事が掲載されました。インタビューで藤川准教授は、これからの企業に求められるイノベーションは1.共創型イノベーション、2.オープンイノベーション、3.リバースイノベーションであると語り、就職活動を始める学生達に「
・・・続きを読む
2017/02/13
一橋ICS・阿久津聡教授のコメントが、東芝に関するフィナンシャル・タイムズの記事 "Toshiba: Shrinking to survive" (1月19日付)に掲載されました。 FT.com Hitotsubashi ICS Facebook
・・・続きを読む
2017/02/07
一橋ICSの阿久津聡教授のインタビュー記事が、週刊東洋経済(2月4日号)の巻頭記事ビジネスアスペクトに「グローバル時代を勝ち抜く新・ブランド戦略の始め方」に掲載されました。 市場のグローバル化に伴い日本企業の海外進出やM&Aが活発になる中、ますます企業のブランド戦略が注目され、競争力強化のためには、海外におけるブランド展開に明確な戦略が求められています。記事で阿久津教授は「自社の価値観やビ
・・・続きを読む
  1  2  3 
ページトップへ
BEST Alliance
PORTER PRIZE