国際企業戦略研究科 国際経営戦略コース ホーム  >  ニュース  >  イベント  >  ICSアルムナイ・デイ2017を開催しました

イベント

2017/06/23
ICSアルムナイ・デイ2017を開催しました

6月17日(土)ICSアルムナイ・デイ (Alumni Day) 2017がTKPガーデンシティ竹橋にて行われました。このイベントはICSアルムナイ・アソシエーション (ICSAA)と一橋ICSの主催で、ICS創設の2000年以降、毎年開催されており、今年は在校生、教授、スタッフ、家族を含め130名以上が一堂に会しました。またライブ配信を通じて、参加できなかった卒業生達も世界各地でイベントの模様をリアルタイムで視聴することができました。

開会挨拶をする一條研究科長.JPGのサムネイル画像

P6170057.JPGのサムネイル画像

一條和生研究科長は開会挨拶で、今秋開講するEMBA(エグゼクティブMBA)プログラムをはじめ、ICSの最近の活動や組織改革について説明し、続いてセカンドハーベストジャパンのCEO、チャールズ・マクジルトン氏による基調講演が行われました。

ソーシャル・アントレプレナーであるマクジルトン氏は、2004年、日本初のフードバンクとしてセカンドハーベストジャパンを設立し、自らも半年間ホームレス生活を体験する等ユニークな視点で支援活動を行っています。ビジネス・起業の手法を応用し社会問題解決を目指す取り組みについてスピーチしていただきました。

休憩の後、卒業10周年を迎えるClass of 2007を代表してSinghとSalemがプレゼンテーションを行った後、マルチ・スズキ・インディアGMのSingh (2007)、リクシルの法務部で活躍するMakoto(2008)、母国で起業した後、政治家として活躍するKumar (2011)によるパネルディスカッションが行われました。

P6170120.JPG

さらに今年就任した新しいアルムナイボードより、今後の活動について話しがありました。

卒業生代表によるパネルディスカッション.JPGのサムネイル画像

最後にICS創立者であり現在ハーバード大学経営大学院の竹内弘高教授が、東日本大震災の被災地を舞台に展開する様々な活動についてスピーチし、イベントの最後には、長年ICSに貢献した阿部シャーマン特任教授の勇退が発表され、来場者から感謝の言葉が寄せられました。終了後には懇親会も行われ、参加者が再会を喜び合い、交流を深める良い機会となりました。

今年のイベントはChris Duston(2003)を始めとするICSAAメンバーの尽力により大成功で終えることができました。

来年も同じ会場で6月に開催予定です。

懇親会にて.JPG

P6170142.JPG

ページトップへ
BEST Alliance
PORTER PRIZE